So-net無料ブログ作成
検索選択

Versys1000のフォグランプ交換 その3 [盆栽]

その2からのつづきです。
昼間に撮影してみました。





これで暫く乗ってみます。
フォグランプ本体の左右固定ネジ(M5)を
フランジボタンキャップに交換しました。
見た目重視とキャップボルトでの飛び出し
が気になってました。

ロイヤルホームセンターでたまたま
見つけたのも理由です。
5本/袋で150円位でした。

六角レンチサイズが4mmから3mmになり
舐める可能性大ですw
純正部品のM5キャップボルトだと4mmです。



キャップボルト仕様


フランジキャップボルト仕様

正に盆栽w
緩むならネジ穴をM6にします。

・ステーの貫通穴の寸法合わせ



ステーの貫通穴の寸法合わせも前回同様、
伸縮チューブでしました。
今回は1本目をワッシャをネジに通す前に
着けて、伸縮させます。
次にワッシャを通し、2本目を着け伸縮
してみました。
写真の右端は2本目を仮置きしたところです。
本来はワッシャの上までいれます。

これでワッシャも容易には抜けません。


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。